Subscribe via RSS Feed Connect with me on Flickr

手帳

僕には年に何度か感染する病がある。
病名は「今度こそ日記とか手帳を使いこなせるんじゃないか病」

基本的なスケジュールの管理やメモ、思いついたアイデアなんかは
大抵iPhoneで済んでいるし、気になった物はTwitterでつぶやいたり
するので、見直せばいいだけの話。

また仕事上どうしても手書きが必要になる時はコレとかコレなどを
使っているので「手帳」的な物はあまり必要ではありません。


だが、この病気に感染すると…
・手帳がめちゃくちゃ欲しくなる(今すぐ)
・手帳でしたい事が次々に浮かんでくる
・どうせなら万年筆とかも買おうかと迷ってググる
などの症状が現れます。

こうなるともう大変。
デジタルで済む・デジタルの方が便利なものでも
「手帳があれば!」「なんで今持っていないだ!」と
禁断症状で仕事も手につきません。

しかし、かれこれ何年もこの病気と付き合っているので対策は完璧。
それは「手帳を買う」ただこれだけ。

2〜3日も使えば「飽き」てしまうので禁断症状から解放されます。
1,000円程度で仕事に身が入るなら安いもんです。

…ちなみに今、禁断症状で震えております。

Category: Note

About the Author:

Leave a Reply




If you want a picture to show with your comment, go get a Gravatar.