Subscribe via RSS Feed Connect with me on Flickr

2015年映画ランキング

2016年ももうすぐ6月だけれども、思いついてしまったので
今更だけど書いてみた。
ベスト10ぐらいにしたかったけれど、去年はそんなに見れなかったので
ベスト5とワースト5に。


まずは「ワースト5」
5:【ナイトミュージアム エジプト王の秘密】
4:【スター・ウォーズ フォースの覚醒】
3:【新宿スワン】
2:【ジョーカー・ゲーム】
1:【イニシエーション・ラブ】


【ナイトミュージアム エジプト王の秘密】
面白くない、と言うより「展示物が動いてワチャワチャする」
ってフォーマットに新鮮味が無くなってしまった。

【スター・ウォーズ フォースの覚醒】
シリーズ未見だったのでとりあえず4〜6を見てから最新作を見た。
それが狙いなのかも知れないけど内容がかなり古臭く感じた。

【新宿スワン】
原作は未見ながらキャストがキャストなだけに「クローズ」
っぽい内容を期待していたけど、完全に期待はずれだった。

【ジョーカー・ゲーム】
ジャニーズ系によくある「主演のPV」映画。
所々ジャッキーチェンっぽさがあって「おっ」と思うけど
「亀梨のアップ、バーーンッ!」で一気に醒める。

【イニシエーション・ラブ】
映画のコピーが「ラスト5分でひっくりかえる」的なのだったけれど
むしろラスト5分だけ見ればいい…と言うよりこの映画自体
見なくていいほど酷かった。


そして「ベスト5」
5にしようとしてけど、どうしてもあと一つ削れなかった…。

5:【ジュラシック・ワールド】
5:【007 スペクター】
4:【味園ユニバース】
3:【アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン】
2:【アントマン】
1:【キングスマン】


【ジュラシック・ワールド】
ワーストに入れた「ナイトミュージアム」や「スター・ウォーズ」
と同じく、ある程度流れが決まっている(分かっている)続編なんだけど
エンターテイメント性が恐ろしく高かった。

【007 スペクター】
最後まで「ロシアのスパイ」感が抜けなかった
ダニエル・クレイグ版のジェームズ・ボンド最終?作。
007自体はまだまだ続くだろうけど、これはこれでキレイに納めた。
相変わらずオープニングもめちゃくちゃ良い。

【味園ユニバース】
どうせ「主演のPV」映画だろ…と思っていたけれど良作だった。
風景や季節の切り取り方が上手い。音楽も良い。今年の夏にまた見る。

【アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン】
ヒーローの数はまた増えたけれど、ホークアイの出番と見せ場が
多くて大満足です。これだけ一般人をフューチャーするって事は
退場か…と思ったけどシビル・ウォーで普通に出てたので安心しました。

【アントマン】
MCUの他の作品と違ってコメディ色も強く、新鮮で面白かった。
仲間のメキシコ人がいろいろ説明するシーン大好き。

【キングスマン】
いろいろと衝撃的だったけど、見終わった後背筋がピンとなる映画。

Category: Movie

About the Author:

Leave a Reply




If you want a picture to show with your comment, go get a Gravatar.